労働

『ムカつく理不尽な上司』の特徴、対処法!

どの会社にもムカつく上司っていますね。

どうすれば自分を守れるのかって観点から考えてみました。

少々愚痴っぽい文章ですがそこはお許しください(笑)

ムカつく上司の特徴

理不尽な事を平気で言う

理にかなった事を言われるのは納得もいくもの。

しかし、ブラック企業の職場では理不尽な事が日常茶飯事。理不尽極まりない発言をする上司、本当に納得出来ないものですね。

その場その場で思ったこと、考え付いたことを言う上司。

自分に甘く、他人に厳しい人はロクな上司じゃない。何度ぶん殴ってやろうと思ったことか。

部下の話を最後まで聞かない

職場では報告、連絡、相談といったことが大切になってくるわけだが、これをやればやる程、イライラする上司っていますね。

まず、部下の話を最後まで聞かない調子こいてる上司。

「わかったからもういい」だって?人の話を最後まで聞けよって言いたくなる。

日本語は最後まで聞かないとわかんないんだぞ!端的に報告するのがビジネスマナー?そんなの分かってるよ!

そして、報告したらしたでムカつく発言「それで?だから何?何も行動してないの?」ってお前何様なんだよ!

相手によって態度を変える

部下には強いが、更に上の上司にはヘコヘコした態度。

ヘコヘコした態度を見ると笑いが出るよ本当に。何でそんなに態度が変わるの?

部下には強い態度。それって人としてどうなの?って思います。

そういう上司は絶対に部下を守ってくれない。

部下の手柄は上司の手柄。部下のヘマは部下のヘマ。最低です。。

上司にイライラした時の対処法

上司にイライラした気持ちをどこに持っていくかって非常に大切です。

自分の中で溜め込むのは危険です。うつ病を発症してしまうこともあります。

休憩して気持ちを切り替える

基本的な対処法としては、仕事から一旦離れる。休憩を入れるのがおすすめです。

気持ちをリセットする意味でも休憩は有効な手段です。

私も上司からグチグチ言われた時は、すぐに休憩室へ急ぎます(笑)。コーヒータイムでリラックス♪リラックス♪

 親しい同僚、友人に愚痴る

イライラした時に最も効果が高いと実感出来るのが、親しい人に愚痴ることです。

話を聞いてくれる人が近くにいない場合もありますが、電話でも話せますので問題はありませんね。

特に同僚との上司の愚痴話は超盛り上がります。共感し合うことで友情も高まったり、以前よりも親しくなったりすることもあります。

注意しなければいけないのが、会社で話す場合です。

会社では誰が話を聞いているか分かりません。

お酒の席がおすすめです。

まぁバレたらバレたでいいのかもしれませんが、派閥のある会社では注意していきましょう。

無の境地で無視してみる

逆に上司にとってイライラするのは話を聞いていない部下の態度です。

話を聞かせて初めて上司のパワハラが炸裂するわけです(笑)。

そもそも話を聞かない部下にはどうしようもないと言えるでしょう。

これを逆手に取り、上司に何か嫌味を言われた時は無視するのも効果的な反撃です。

「話聞いてる?」なんて言われたらこちらの勝利です。お試しあれ。

車の中で大声で叫ぶ

どうしてもイライラが収まらず今すぐ発散したい時は車の中で叫ぶことです。

車が無ければ一人カラオケで叫ぶこともできます。歌うのもありです。

大声を出すと、いつしかイライラも吹き飛んでいます。

スッキリした気分は明日への活力です。

 仕事は割り切ってこなす

合わない上司とは絶対に合わない

合わない人とは一生合わない。人間なのでしょうがないことです。

全部を無理に合わせる必要もないです。仕事上のほんの一部だけを合わせる程度で十分です。

仕事上でなければ全く合わせる必要はありませんからね。

しかし、いくら憎たらしい上司でも、共感出来るところはあるかもしれません。仕事をする上でもそこは大事にしたいところです。

共感部分があるのと全くないのでは仕事のモチベーションに影響してきます。

上司に何を言われても気にしない

何を言われても屈しない精神を身につけたいものです。

私は打たれ弱いので、ちょっとしたことでも弱気になって凹んでしまいます。

あまり神経質にならないことが大切です。意外に上司も言った事を覚えていなかったりするものです。

いちいち気にしていたら身がもちません(笑)。

転職を頭の隅に置いておくと気が楽

最後は転職の話です。

仕事は割り切ってやっていくのも一つの手です。お金が貰えるから仕事をやっている。労働の対価としてお金をもらう。

そう思うと気が楽になってきます。

そして、どうせ今の職場に長くいる訳じゃないって思えば、楽に仕事ができるものです。

会社は絶対倒産しないとは限らないです。そういう考えから転職を考える事も必要になってきます。

今より良い職場と出会えるかもしれないと思うとワクワクしてきます。

いかがでしたか?少しでも上司の小言からのフラストレーションを解消できれば幸いです。

-労働


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

労働基準法の【解雇予告手当】とは何だろう!?

Contents1 解雇に追い込むブラック企業1.1 ブラック企業の賃金未払い1.2 サービス残業は当たり前1.3 労働基準法を守らないブラック企業2 家族より大事な仕事はない2.1 仕事と家庭どっち …

24時間営業のコンビニは常に人手不足、賃金未払い、労働基準法違反は当たり前( ゚Д゚)

Contents1 コンビニはブラック企業1.1 コンビニ経営への参入1.2 アルバイトが居ないと回らないコンビニ2 常に人手不足に悩むコンビニ経営/24時間営業は必要なのか?2.1 24時間拘束のコ …

【ブラック企業】パワハラを放置する企業の特徴、対策

Contents1 パワー ハラスメントの定義・対策1.1 パワハラとは?1.2 パワハラへの対策、対処法1.3 パワハラは犯罪1.4 ブラック企業職業別ランキング1.5 休日が少ないのがブラック企業 …

「仕事ができる人できない人の違い」仕事のミスをなくすノートのメモり方

Contents1 仕事ができる人できない人の違いは仕事のやり方です1.1 上司からの指示を的確に遂行1.2 言われたことを忘れないことが大事2 社会人の物忘れしないノートの使い方3 ストレスは記憶力 …

労働基準法の定める労働時間と休憩時間の関係性は?不当労働、労働基準法違反は許されない。

Contents1 労働基準法の定める労働時間と休憩時間とは?1.1 労働基準法の労働時間の定義1.2 労働基準法の休憩時間の定義2 勤務終了後や休日に職場や自宅で待機を命じられた場合は賃金が発生する …

管理人のモンくま

こんにちは、モンくまです。 年齢は30代のおじさんです。 人生において悩みはつきものです。 解決手段を探っていきましょう。 趣味はネットショッピングです。