健康&美容

【太い脚は細くなる】コンプレックスをわずか1ヵ月で解消する方法

更新日:

遺伝なのか生まれつき脚が太い女性の悩み


太っている人、痩せている人、いずれにしてもDNAが関与しているのは紛れもない事実です。親からの遺伝子を受け継ぎ自分が生まれてくるのだから親に似てしまうのは当然のことです。

しかもあまり似て欲しくない所ほど似てしまうから嫌になりますよね。特に女性の脚は親譲りなところがあり、親が脚太だと子も脚太になってしまいとことん女性を悩ませてしまうのです。

はくだけで美脚が目指せる⇒累計700,000枚突破【エクスラリアプレミアム】

太い脚に学生の頃から悩んでいる

物心が付く小学校の頃に他の子と比較して自分の脚が太いことに気付いてしまいます。自分ではそんなに気にしていなかったのに、他の子と比べることで気になってくるものです。

ブルマをはくのが嫌だった

ずり落ちたり引きつったりしない軽量で、動きに対しても体に密着したショーツ型のブルマが、オリンピックや国際競技の場で公式に使用されたことで、女子体操服の代名詞としてブルマの認識が広まり、小学校・中学校・高校・日本人学校などで、指定体操着として採用されるようになったのです。

小学校の体育の授業ではいまだにブルマをはく学校が多く、このブルマが脚を強調する作りになっているのも非常に厄介なところです。ブルマをはくことで見られたくない脚を見られてしまうので、体育の授業を休んだり、さぼったりすることが増えてくる女の子もいます。

なんでブルマなの?短パンじゃダメなの?そんな思いは教育サイドには哀しいことに届いていないのです。

男子から大根足だといじめられた

太い脚の代名詞に大根足という言葉があります。大根足だと男子からいじめられることもあり、とても不快な経験をしたことがある女性もいます。

昔の大根は白くて細く、すらっとしていて「大根足」は褒め言葉として用いられていたが、江戸時代後半から太い大根が出回るようになりマイナスイメージとして使われるようになってしまったのです。

今では悪いイメージしか残っていませんね。大根足なんて言われた日には1日中ブルーな気持ちになってしまいます。

丈の短いスカート、ショートパンツがはけない

脚にコンプレックスを持つと穿かなくなってしまうのが露出の多いスカートやショーパンです。脚を隠すズボンばかりはいてしまい女の子らしさから遠ざかっていくのです。

ミニスカートがはけない

スカートをはくにしろ出来るだけ脚が見えないロングスカートをはくようになってしまいます。若い年代であればミニスカをはきたいと思いますよね。でも周りの目が気になりはくことが出来なくなってしまうのです。

もちろんロングスカートでコーデするのもありなんですが本当はミニスカをはいてみたいのが本音ですよね。脚が細い同性が羨ましく、細くなったら自分もはいてみたいと思ってはいるが穿くチャンスは一向に訪れることはないのです。

ショートパンツが似合わない

ミススカと同じようにショートパンツを穿くのも躊躇ってしまいます。特に夏場はショーパンで可愛らしさが女性は増すと言われています。

周囲の男性から可愛いと思われたいのは乙女心ですが、一方で、非難されるんじゃないって思いが強くなり、結局はロングパンツをはく羽目になるのです。

下半身デブで悩んでいる女性

全体的に太っているのであれば普通にダイエットすればいいのですが、下半身だけ太っている、下品な言い方をすると…いわゆる"下半身デブ"の悩みは深刻です。(気にされている方はごめんなさい。)

上半身は痩せているのに、下半身だけ太く、アンバランスさが容姿を悪くしています。

スーツや上下セットものを購入すると上着のサイズは余裕があるけど、ズボンはパンパンで全く余裕がないってこともあります。時には特注しないと自分に合うものが見つからなかったりするので無駄な出費も出てしまいます。

太ももに隙間がない

"脚が細い"女性と、"脚が太い"女性の境界線やサイズというのは曖昧なところがあるのですが、一つ言えることがあります。それは"太ももに隙間がある"かどうかが一つの判断基準になります。

太ももの隙間は細い脚の象徴

太ももに出来る逆三角形の隙間を確認出来れば細い脚だと思っていいでしょう。

これは自分から見ても、周りから見ても明らかに細い脚に該当します。なのでこの脚の隙間を目指してダイエットを行っていきます。

ただ簡単に脚の隙間を作ることが出来るわけではありません。細い脚になるには正しい方法でダイエットをしていく必要があるのです。

歩くとモモズレ(股ズレ)して痛い

太ももが太いと、歩いたり、走ったり、過度な運動をすると"モモズレ"が起こってきます。当然ですが、細い脚の人にはモモズレは起こりません。太いももをしているからモモズレが起こってしまうのです。

モモズレを起こしてしまったら、無理をせずに治癒するまで運動は控えてください。治りかけの時に再度運動をしてしまうと悪化する恐れもあるので、無理は厳禁です。

顔が良くてスタイルが悪い女性と顔は良くないけどスタイルが良い女性どっちがモテるの?

男性の間では時々、女性に関しての究極の質問があがることがあります。①顔が良くてスタイルが悪い女性②顔は悪いけどスタイルが良い女性のどちらがいいかという究極の疑問です。

どちらに軍配があるかと言うと②番目の「顔は悪いけどスタイルが良い女性」です。顔は好みの問題があるので何とも言い難いのですが、スタイルというのは、それだけ女性らしさが際立つ部分で、顔よりもスタイルを取る男性が多いのです。

【男性の本音】男性は太い脚の女性をどう思っているの?

太い脚の女性を男性はどう思っているのか気になりますよね。あまり良く思っていないのは分かりますが、女性を目の前にして言えない男性の本音に迫ってみました。

もうちょっと痩せればいいのにと思う。
健康そうだなと思う半面、もっと痩せればモテるだろうなと思う。
もう少し細くなって欲しい。さすがに男性より太いのは…
自分で気にしていないなら客観視してみるのがいいよ。
脚が細ければもっと可愛いのにって思う。
自分はあまり気にしていないけど、彼女のほうがかなり気にしているんだろうなと感じてしまう。
脚が太くてもあんまり気にしないけど、本人が気になっているならダイエットして欲しい。

色んな意見がありますが、まとめると、ダイエットした方がもっと女性の魅力が上がるんじゃないかって意見がほとんどですね。

男性は女性よりも冷静に脚を見ていることが分かります。

男性から好かれる為には抜群のプロポーションと笑顔

プロポーション

" 良いプロポーション "の女性は必ずと言っていいほど恋人がいるものです。顔はあんまり良い方だとは言えないけどスタイルは抜群に良い女性は男性受けがとてもいいです。

どんなに可愛い顔、美人顔でもスタイルが悪いと男性は幻滅してしまうものです。スタイルが良いというのは、基本的に美脚の女性です。脚が細くて綺麗だとそれだけ男性からモテるのです。

笑顔

もう一つお話すると、女性は" 笑顔 "が素敵だと男性を惹きつけていき、結果的にモテるようになります。男性は女性に癒しを求めている面が強く、それだけ女性の笑顔に癒されているというのが分かります。

男性にモテたいと思っているなら美脚で男性を虜にし、笑顔で男性を引き寄せるのがベストな方法だと言えます。

脚痩せの目的って何ですか?

脚を細くしたい目的って何ですか?色んな目的達成の為に脚やせに挑戦していきますよね。

脚痩せダイエットを成功させるにはこの目的というのがとても大切になってきます。

元彼を見返したい

一番成功する目的が元彼を見返したいというものです。彼氏からフラれてしまった女性も中にはいるのではないでしょうか。

あるいは、「元彼と復縁したい」という目的の方もいるでしょう。綺麗になって見返したい。

そんな強い目的が、脚やせダイエットを成功させていくのです。

ぜひ見返して元彼を後悔させるくらいの気持ちでダイエットに挑んでいきましょう。

女を上げたい

「女を上げたい」女性の最終目標は、恋人が欲しい、彼氏が欲しいと思っている人です。

少しぼんやりとした目的ですが、女の魅力を上げれば色んなメリットがあります。

例えば「男性から声をかけられるようになった」、あるいは「以前よりモテるようになった気がする」など色んな変化を感じるようになります。

恋人ができるのも時間の問題ですね。女子力が上がればこれまで叶えることが出来なかったことが現実になります。

未来の輝いた自分を目的に、楽しみながらダイエットをしていきましょうね。

結婚したい

女の幸せは結婚じゃないって言われることはありますが、一度くらいは結婚したいと女性なら思いますよね。

彼氏がいる方なら、さらに魅力を上げて「結婚しよう!」って言われたいですね。

結婚が全てじゃないけど結婚したいと男性に思わせることで、夢だった花嫁さんにより早くなれるんです。

そう思うとダイエットも頑張れるものです。

ダイエットを色々試したが脚は痩せない…

脚を細くしようとダイエットを試したが胸や上半身は痩せていくが、肝心の脚は細くならなかった経験はありませんか?あるいは、そもそも減量自体が出来なかった人もいるかもしれません。

ダイエットするコツ

  • 無理しない
  • 毎日続ける
  • 諦めない

ことです。

ダイエットに失敗する一番の原因は無理のあるダイエットを行い、止めてしまい、そしてリバウンドしてしまうことです。どんなに良いダイエット法でも毎日続けられなければ始めからやらない方がましなのです。

普通のダイエットでは脚は細くならない

減量の為のダイエットをしても満足を得られるほどには脚は痩せなかった…部分痩せってこんなにも難しいことなんだと後悔してもしきれなくなりますね。

ダイエットを試したが脚は痩せなかった

ダイエットをすれば当然ですが脚も痩せてきますが、幼少の頃から気になっていた脚は、ちょっと痩せたくらいで満足する人なんていません。ガッツリと痩せてくれて初めて脚痩せが成功したと言えます。

どうして痩せないのかと言うと、多くのダイエットプログラムは全体的な減量を目的に作成されているからです。全体的に満遍なくふくよかな女性ならば満足するかもしれませんが、脚にコンプレックスを抱いている人は特に脚が太いからダイエットをしているわけです。

脚さえ痩せれば他は少々痩せでも満足するのです。このことから、脚に特化したきちんとしたダイエットを選ぶ必要が絶対にあるのです。

女性はみんな脚が太いと思っている

基本的に自分の脚の細さに満足している女性は少数です。多くの女性は脚が太くなることを気にしています。男性から見ても、そんなに気にするほど脚は太くないけどって思っていても、当の本人は気にしていることってよくあります。

女性はそれだけ美への探求心が強く、少しでも自分を美しく保ちたいと常に思っています。ここは男女の違いなのです。

先ほどの太い脚、細い脚の基準の話にあるように、脚に隙間が出来るのが第一目標です。ここにたどり着けるかどうかが良いダイエット法かどうかの見分け方だと言えます。

短期間で実感できる脚痩せダイエット

普通のダイエットも脚痩せダイエットも、短期間で結果が見えなければ良いダイエット法だとは言えません。目に見えて痩せるダイエットを我武者羅にこなしていくことが一番です。

ダイエットは短期間勝負

ダイエットを諦める理由は、痩せている実感が湧かないことが挙げられます。結果が出なければモチベーションも上がるはずもありません。勉強と同じで、自分がやったことに対して結果が付いてこないようであれば、諦めてしまうのは自然なことです。

ダイエットでは「このダイエットをやっていって、本当に痩せることが出来るのだろうか?」という"不安"が常に付きまとっています。自分は意味のないことをやっているじゃないだろうか?そういう不安はダイエットにはつきものです。

その不安を払拭するには短期間でダイエットに成功する必要があります。通常、ダイエットと言えば、三ヵ月から半年は我慢して行わなければいけないものです。だから諦めてしまう人が続出してしまうのです。

そういう意味でもダイエットは短期間勝負なのです。短期間でどれだけ痩せれるかが今後のダイエットに大きく影響してきます。短期間でやせられれば、そのまま継続して順調に痩せることが出来るのです。

"スグに"痩せるダイエット法のスグっていつなの?

よく巷に溢れるダイエット広告を見ると"直ぐに"痩せれると謳ってあるものが多いのですが、そもそも"直ぐ"ってどれくらいの期間を示しているのでしょうか。

もちろん個人差もあるので何とも言えませんが、一般的なダイエットはおおよそ3か月はかかると思ってください。それくらいかけないと普通に痩せないです。

でも中には数週間で痩せてくるリアルなダイエット方法があります。ただ、そのほとんどは身体をフルに使い体力も消耗するものがほとんどです。キツイのは嫌ですよね?

脚痩せダイエットでも同じことが言えるのですが、短期間痩せは難しいと一般的には言われています。

しかし、その常識を覆す楽して太い脚を痩せる方法があります ⇒ ⇒ 〝加圧ストッキング〟です。

中でも評判がよく売れているのがはくだけでモテ脚完成【エクスラリアプレミアム】です。

芸能人、人気ユーチューバーも御用達のはくだけ脚ダイエットは累計販売数700,000枚突破のとても実績ある商品なので気になる方はぜひお試しくださいね!

こちらから購入できます♪
↓ ↓ ↓

脚痩せダイエットは目標を持とう!

どんなに良い脚痩せダイエットをしていても毎日が不安との闘いです。

  • ほんとに痩せるのか…
  • 痩せなかったらどうしよう…
  • そもそも脚痩せの必要はあるのか…

これらの不安はダイエットをしている方なら必ず経験するものです。その不安を払拭できる唯一の方法が目標を定めることです。

目標を立てることが苦手な人も当然います。私も目標を立てるのが苦手で、目標を達成させるだけの強い忍耐力などもありませんでした。

でも小さい、ほんの些細な目標でいいのだと気付いた時に、気持ちが楽になり、目標を立て、そのための少しの努力が出来る自分に生まれ変わることが出来ました。

小さな目標を達成できると、新たな目標を立てるのが楽しくなります。そしていくつもの小さな目標を達成していくと、気付いた時には自分が思い描いていた夢の大きな目標を達成出来ているものです。

さらにどんなに小さな目標でも達成できると、自分への自信に繋がります。まずは小さな目標を持ち、少しだけ努力をしてみてください。

太い脚を諦めればそこで終わりです。一生、太いままです。

正しい方法で細い脚を手にしてください。

セットがお得ですよ♪
↓ ↓ ↓

-健康&美容

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2019 All Rights Reserved.