恋愛

元彼と復縁したいなんて考えないでください…

投稿日:

別れた元カレと寄りを戻したい」と考えている女性も中にはいるかもしれません。

悪いことは言いませんのでやめておいた方が身のためです。

復縁を考えることで明るい未来を見ることが出来ないし、最悪、全てを失ってしまう可能性もあるからです。

元カレと復縁を実際に、または潜在的に考えている人がやめておいた方が良いケースを紹介していきます。

元彼との復縁の可能性が極端に低いケース

復縁とひと言で言っても様々なケースが考えられます。

数週間で復縁する場合や、数か月の冷却期間をとった後に復縁する場合もあります。

別れた二人が別れた当時のままの気持ちと環境であれば復縁できる可能性は高くなりますが、長い時間が経過してしまい元彼を取り巻くものに変化が見られた時、復縁の可能性は限りなくゼロになってしまいます。

ここでは元彼との復縁が絶望的なケースを紹介していきます。

❶新しい彼女がいる

元彼がフリーの間は復縁の可能性も無きにしも非ずですが、新しい彼女が出来た場合は当然復縁は厳しい状況になります。

新しい彼女と付き合っているが、心の中では元カノを引きずっているといった稀なケース以外は復縁することはまず無理だと考えてください。

ただ、自分の気持ちと元彼の気持ちをシンクロさせてしまうんですよね…交際当時がそうだったように…。

❷音信不通、所在が分からない

元彼と別れた期間が長くなればなるほど電話番号を変えてしまっていたり、引っ越しをしてしまうことが予想されます。

引っ越しくらいなら良いのですが、電話番号やメールアドレスなどが変わってしまうと彼との連絡の手段がなくなってしまいます。

元彼と親しかった友人を頼りに連絡を取れる可能性は残されていますが、多くはそこで元彼との関係は終了していきます。

「もう彼とは永遠に会うことはないんだ…」と思うことはとても辛いことですが、逆に良かったと考えることも出来ます。新たな旅立ちの時だとポジティブに考えることが大切です。

❸すでに結婚している

元彼との復縁を絶望視するケースとしては元彼の結婚があります。

「元彼は自分を選ばず愛する誰かと結婚してしまった…」そう思うと気持ちのやり場がなく切なくなってしまいますよね。

結婚は一つのピリオドです。

これで元彼との復縁の可能性を考える必要もなくなり諦めがつく人も多いのではないでしょうか。

泣きたいだけ泣いてください。いつの日かきっとあなたにも良いパートナーが現れます。

元彼からの連絡を期待してしまうケース

「元彼は必ず自分の元に帰ってくるような気がする」と直感的に思うこともあるかもしれません。

想い続ければ必ずその想いは伝わるとも言われています。

ここでは元彼から連絡が来ることを期待してしまうケースを紹介していきます。

自分から元彼に連絡することも時には必要ですが、「押して駄目なら引いてみる」の言葉にあるように元彼からの連絡を待つことも大切なことです。

❶自分から元彼を振った

元彼からフラれた場合よりも、自らフッたケースの方が期待度も高まります。

どのように彼を振ったかにもよりますが、彼の自分に対する気持ちが冷めていないのであれば近い将来、連絡がくることも十分考えられます。

ただ、人は成長していくもので、男性だって元カノと辛い過去を乗り越え考え方も変化していきます。

元彼から連絡があるかどうかは、彼の成長に大きく影響しているとも言えます。

❷元彼の連絡先を保存している

あなたは別れた恋人の連絡先を直ぐに消去しますか?

意識的に消去せずに連絡先を保存している場合は、自分も気づかないうちに元彼からの連絡を潜在的に期待しているのです。

また、知らない番号から電話がかかってきてしまうと、「もしかしたら元彼かも…」といつも思っていませんか?

冷静に考えればわかりますが、別れた元カノに連絡をするとすれば最初はメールかLINEです。最初から電話する男性はほとんどいません。

それでも期待するということは、あなたが本当に彼のことが好きだと自ら証明し自分の本当の気持ちを確かめているのかもしれませんね。

❸何度か元彼から連絡があった

あなたが今、元彼と復縁したいと思っているように、元彼だって復縁したいと思っていた時期は少なからずあるはずです。

別れた直後や数週間、数か月後にちょくちょく元彼から連絡があることは珍しいことではありません。

ただ、あなたが拒絶していれば元彼からの連絡も徐々に途絶えていってしまいます。過去のことは諦めないといけないと強く思っていくからです。

男女の関係は複雑なもので、復縁したいと思う時期が重ならない限り復縁は永遠に叶わないものなのです。

復縁しても幸せになれない理由

復縁を望んでいて例え復縁したとしても将来的に幸せになれないとも言われています。

「寂しさから復縁した」「他に良い人がいないので復縁した」など多くのケースでは、その場の感情だけで復縁をしていくからです。

他にもいくつか復縁が幸せになれない理由があります。

別れた理由が解決されていない

別れた原因を真剣に考える人は意外にも少ないのです。

  • どうして喧嘩ばかりしていたのか?
  • どうして会話が無くなってしまったのか?
  • どうして別れてしまったのか?

本当の原因は恋人同士で真剣に向き合わない限り分かりませんが、別れた後に別れた原因を真剣に考える人はほとんどいません。

なぜなら、別れた人のことを考えても意味を見出すことが出来ないからです。

根本的な理由が解決されていないのに、その場しのぎの感情に流され復縁したって上手くいくはずもありませんよね。

復縁をしたいと本気で思っているのであれば、別れた原因を真剣に考える努力をしてください。それが出来ないようなら復縁なんてあり得ないのですから。

自分が成長していない

交際当時に衝突ばかり起こしてしまった原因は色々あると思いますが、敢えて言うなら〝相手を思いやる気持ちが欠けていた〟その一言に尽きるのではないでしょうか。

相手を思いやる行動が出来ていれば未だに二人は仲良くやっているはずです。

それが出来るには経験が必要で、恋愛経験をある程度積み重ねていかないと頭では分かっていても行動することが出来ないのです。また、良い恋愛をしなければいくら恋愛経験を重ねても一向に成長なんて出来ません。

成長した考え方や行動が伴わなければ、復縁したって同じことの繰り返しです。幸せになれるはずはありませんよね。

逆に成長できた自分がいれば、過去にこだわる必要もなくなるため、自然と新たな幸せが訪れるものなのです。

元彼とどうしても復縁したい女性へ

これまでお伝えした通り、元彼と復縁することがどれだけ難しく険しいものなのか頭では理解して頂けたかと思います。

しかし、恋愛は頭で考えることではなく、気持ちや心が突き動かすものです。

  • どんなことをやっても元彼を忘れることが出来ない
  • 幸せになれないと分かっていても元彼と復縁したい
  • 元彼以外は考えられない

そんな女性もいるかと思います。

決して復縁はおすすめ出来ることではありませんが、全てを投げ打ってでも元彼と復縁したいと望むのであればそれもまたあなたの人生です。

世の中には復縁の為のマニュアルも存在します。

ただ、多くの復縁マニュアルはメンタル面のことばかりが記載されていて実際にどう行動すればいいのか具体的に記述されているものが少ないのが現状です。

そのようなものを使っても実際に復縁を叶えることはほとんど不可能です。

「寂しいから」などの理由で復縁することには賛成できませんが、本気で復縁したいと考えているなら究極の復縁マニュアルを使うといいでしょう。

実際に復縁の裏工作なども手掛けるプロが執筆したものなので実現性が高いものになっています。

最後に

復縁することが出来たら彼のことを思いやる気持ちを大切にしてください。

過去の失敗を繰り返さないようにしてください。

復縁出来て良かったと心から思える日が来るといいですね!

-恋愛

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2019 All Rights Reserved.