健康&美容

『健康診断前日と当日の飲み物』お茶やコーヒー、アルコールは大丈夫?

投稿日:

会社での健康診断は年に1回は行われますが、皆さんは正しい健康診断を受けていますか?

健康診断を受診する病院から注意事項が書かれた紙を渡されるので、事前によく読んでから受診するようにしていきましょう。

健康診断前日と当日の食事や過ごし方について詳しく見ていくことにします。

健康診断前日の食事や飲み物などの制限

健康診断前日は特に飲食に関して厳しい制限があります。

前日をどのように過ごすかによって、当日の健康診断の結果も大きく変わってくるものです。

「お腹が空いて寝れないからちょっとくらい…」なんて自己判断するのは非常にリスクがあります。

当日に制限されるものをまとめてみました。

消化の良い食事を摂る

多くの医療機関では朝の8時から9時くらいに受付、そして検査が開始されます。

食事は前日の夜9時までに済ませるように指示されることが多いので、それ以降の食事は控えるようにしてください。

9時以降に食事を摂ってしまうと胃に食べ物が残ってしまい検査の精度が低くなることもあります。時間は厳守してください。

一般的に食べたものを胃が消化するには5時間ほどかかり、消化しにくい物では10時間ほどかかってしまいます。人によって消化時間も違います。

12時間あればほとんどの人は消化してしまうので病院側からも12時間前に食事は控えるように指示されるのです。

どうしてもお腹が空いて寝れない人は水を少量飲むようにすると少しはマシになりますよ。起きているとお腹が空いてくるので早めに寝るように心掛けてください。

また、前日の食事のメニューは脂っこいものや消化に悪いものは控え、なるべく消化の良いものを摂るようにしていきましょう。

甘いお菓子やケーキといったものも、血糖値が上がるなど数値が異常を示してしまうので前日は控えるようにしてください。

消化に良いものと言っても分かりづらいかもしれませんが、風邪をひいた時に食べれるもの、食べやすいもの、食材にも寄りますが例えば「うどん」や「雑炊」などは消化にもよく胃に残りにくいと言われています。

他には煮魚、お味噌汁、そしてご飯など和食中心のメニューを摂れば当日の健康診断にも万全で臨むことが出来ます。

アルコール、タバコ、コーヒー、お茶はどうなの?

気になるのがお酒や煙草、コーヒーなどの嗜好品ですよね。

何となくイメージは湧くと思いますが、健康診断では控えるようにパンフレットにも記述されています。

ではどのように悪影響を及ぼしてしまうのでしょうか。詳しく解説していきます。

アルコール

アルコールを飲んでしまうと肝機能検査や尿検査で数値に異常を来す恐れがあります。

アルコールを体内に取り込むと肝臓がアルコールを分解しようとフル回転し肝機能の数値が高くなってしまいます。

また、アルコールにはプリン体が含まれていることも多く尿酸値を上げてしまうこともあります。

さらに、アルコールは血液中で分解して糖分になるので血糖値が上昇し血液検査にも影響が出てしまうのです。

アルコールは前日は飲まない、そして普段からアルコールを摂取している人は前日だけに留まらず、2週間前から控えるようにすると数値も安定しやすいです。

タバコ

健康診断ではタバコも控えるように指示されているはずです。

影響が出るのは胃の検査の時で、バリウム検査、上部内視鏡検査(胃カメラ)をする際には注意が必要で、タバコを吸うことで胃を刺激し過剰に胃酸や胃液が分泌されてしまいます。

バリウム検査の影響として、胃酸が邪魔をして上手くバリウムが胃を覆うことが出来なくなり正しい検査が出来なくなります。

また、胃カメラではタバコに含まれるニコチンの影響で白く濁った画像になることもあるのでタバコは禁止されているのです。

それなら、「アイコスだったらいいの?」と愛煙家からツッコミがありそうですが、アイコスもダメです(笑)

アイコスなどの加熱式タバコにもニコチンが含まれているので健康診断ではタバコと同じ扱いになります。

さらに、タバコには血管を収縮させる作用があるため血圧に影響が出ることもあるのです。

バリウム検査や胃カメラ検査をしない人ならそこまでタバコを吸うことで検査に影響は出ませんが、禁煙することに越したことはありませんよね。

健康診断を良い機会にし、禁煙に取り組むのもいいでしょう。

コーヒー、お茶

コーヒーは砂糖やミルクを入れることで血液検査に影響する上、刺激物なのでバリウム検査や胃カメラ検査でも多少なりとも影響が出てきます。

では、お茶はどうなのでしょうか?

多くのお茶にはカフェインが含まれていて、緑茶などのカフェイン量が多いものもあるため、お茶も基本的には飲まないのがベストです。

どうしても飲みたいのであれば、ノンカフェインのものがおすすめです。

麦茶やルイボスティーなど健康に良いとされるお茶も意外に種類も多いので、飲み過ぎない程度なら問題ありません。

カフェインには血圧を上昇させる作用があり、お茶以外にもエナジードリンクや栄養ドリンクにも含まれています。

栄養ドリンクなどには加えて糖分も含まれているため、血液検査にもろに影響してしまうので絶対に飲まないように注意が必要です。

複数の薬を服用しているなら病院に相談

持病があり普段から飲んでいる薬がある人もいますよね。

前日の夜9時までに服用するようにすれば問題はありませんが、中には多くの薬を服用している人もいます。

多くのケースでは薬は問題ありませんが、複数の薬を服用しているようなら一度検査を行う病院に相談するのがいいでしょう。

また、最近では色んなサプリメントも販売されていて日頃から飲んでいる人もいますね。

サプリメントは薬ほどの影響は出にくいですが、成分によっては影響が出る可能性があるので、出来れば前日は飲むのを控えた方がいいでしょう。

前日の過度な運動はダメ

検査当日の数値を良くするために、数日前から運動をやり始める人が必ずいます(笑)

そもそも数日前から健康を目指しても一時的であまり意味はないので止めておきましょう。余計に検査の数値を悪化させてしまうこともあります。

短期間の運動だけで満足するのではなく、長期的な目標を掲げて少しでも健康になれるよう、普段から運動や食生活の見直しを行うのが理想的ですね。

健康診断当日の飲み物などの注意事項

健康診断当日にも注意しなければいけないことがあります。

注意事項を守れていない場合、前日にせっかく食事制限などを行っていても当日の健康診断が受けられなくなる可能性もあります。

また、健康診断が終了したからと言って、安心してドカ食いなどしないようにしてくださいね。

健康診断当日も絶食が基本

健康診断前日の夜9時以降は絶食しているのですから、当日も検査前なので当然絶食をするのが基本です。

朝起きたら喉が異様に乾くこともあるかと思います。歯磨きや鵜飼(うがい)で喉を潤すようにしてください。

どうしても飲み物が飲みたくなったら水を少量飲む程度なら検査にそれほど影響はないでしょう。

決して朝から砂糖たっぷりのコーヒーを飲んだり、オレンジジュースを飲んだりしないようにしてくださいね。

もしも飲んではいけない物を食べてしまったり、飲んでしまった場合は病院に飲食したことを申告するようにしてください。そのことを考慮して検査をしてくれる場合もあります。

また、検査が終了するまでは飴やガムなどのお菓子類も食べないようにしてください。検査が途中で受けられなくなる場合もあります。

病院の廊下で飲食するのはマナーとしても最悪です。検査が終了するまで絶食が基本です。

スクワットマジックを激安価格で買う方法とクチコミ♪手軽に自宅でダイエット♪

話題の下半身シェイプマシン「スクワットマジック」を激安価格で購入してみませんか? スクワットマジックは自宅にいながら、手軽に使えるダイエットマシンです。 何をやっても続かない、飽きっぽい人でも、スクワ ...

続きを見る

午後から検診の場合

医療機関や検査項目によっては午後から検診があり、朝は軽い食事ならOKの場合もあります。

なるべく消化の良いものを軽く食べる程度にし、食事の時間が指定されている場合は必ず時間は守るようにしてくださいね。

検査終了後の飲酒に注意

検査が終了したら基本的には何を飲食しても構いませんが、アルコールには注意が必要です。

特に、バリウム検査や胃カメラ検査をした後にアルコールを飲んでしまうと、バリウムが固まりやすくなったり、胃カメラで胃に小さな傷が出来てしまった場合に出血のリスクもあります。

健康診断当日は検査が終わってもアルコールを摂らないようにし自宅で安静にしておくようにしていきましょう。

健康診断に最適な服装

健康診断では頻繁に袖をまくったり、着替えたりするので着脱しやすい動きやすい素材のものを選んで着るようにしてください。

検査がしやすい恰好で行くことで、迅速な検査を可能にします。健康診断は一つの医療機関で複数人が受けることも多く、迅速な検査が望まれます。

また、時計やアクセサリーを身に付けていると検査によっては外すように指示されることもあります。必要最低限のものだけ身に付けるようにしてください。

当日持参するものを事前にチェック

保険証、問診票、検査容器、お金など必要なものは忘れないようにしてください。検査が受けられなくなる場合もあります。

当日は尿や便の採取で慌ただしくなることが予想されます。出来るだけ前日に持っていくものをチェックするように心がけてください。

もし、指定された検査時間に遅れそうな時は医療機関に直接電話し、遅れても大丈夫なのか事前に確認してください。検査日が変更されることもあります。

時間に間に合わせようと、慌てて事故に遭うようなことが決してないように余裕をもって行動していきましょう。

【スレンダートーンの効果、口コミ】短期間で城彰二さんが痩せてカッコよくなったダイエット法♪

  Contents1 スレンダートーンの腹筋への効果1.1 ショップジャパンのスレンダートーン1.1.1 EMSが人気の秘訣1.1.2 ベルトを巻いた場所以外も鍛えられる1.2 スレンダー ...

続きを見る

健康診断の目的は病気の早期発見、早期治療

健康診断を行う目的は現時点での自分の健康状態を確認し悪い所があれば改善していくことです。

健康状態を正確に診てもらうには、正しい準備が必要で、食事制限もその一つです。せっかく診てもらうのに、準備不足では健康診断の意味がなくなってしまいます。

そして、健康診断は自分の健康を考える良い機会でもあります。健康に興味がない人でも健康診断の時くらいは自分の体を心配するものです。

多くの人は健康診断を年に1回しか受けませんが、その1回を有意義なものにするかどうかはあなたの心構え一つです。

健康診断をきっかけに、普段から健康な取り組みが出来ればいいですね!

【トゥルースリーパープレミアム、プレミアケアを最安値で買う裏技】口コミ、評価、効果!!

トゥルースリーパーを格安、最安値で購入したいと思いませんか? 良い商品を格安で購入できるのって最高に幸せな気持ちになりますよね(^^) ここではトゥルースリーパーをいかに格安、最安値で購入するかを徹底 ...

続きを見る

-健康&美容

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2019 All Rights Reserved.