試験対策

【公務員試験の数的処理おすすめ参考書】算数、数学が苦手でも克服できる!

投稿日:

公務員試験で苦手意識が強いが避けて通れない科目と言えば、数的処理(数的推理、判断推理、資料解釈、空間把握)です。

過去問や問題集を実際にやってみるも解けず…解説を読んでもいまいち理解できない…そのような状況では現実的に公務員に合格するのは厳しいと言わざるを得ません。

ただし、算数や数学に苦手意識がある人でも突破口は必ずあります。

算数、数学が大の苦手でも数的処理が解けるようになる軌跡

数的に苦手意識がある多くの人が陥りやすいパターンとしては…

[ダメな例]
過去問を解く→解説を読む→無理やり解法を暗記する

これではいつまで経っても苦手意識の克服はおろか、本番で得点を重ねることは難しくなります。

いきなり過去問を解いても自信を失うだけで何も得るものはありません。

まずは基本的な問題演習を繰り返して数的処理の解法パターンを身に付けていってください。

基本的な問題を解く

解説を読む、理解する、暗記する

過去問演習

このような流れで無理なく本試験で数的処理の問題を解いていくことが可能となります。

とは言っても算数、数学の基礎の基礎が理解できていない人もいるかと思います。

そんな人は中学校の数学を総復習することで無理なく数的処理の基礎問題が解けるように生まれ変わることが出来ます。

中学数学が数的処理の救世主

「中学校の数学を一から勉強するなんて余裕ないよ…」そんな声が聞こえてきそうですが、最近では1日で総復習できる本が続々と発売されています。

それらを上手く活用することで中学数学を効率よく総復習することが出来るので、安心して取り組んでみてくださいね。

おすすめの中学総復習本は学研から出版されている『中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく。』です。

この本の特徴は数学で出てくる用語もしっかりと解説されていて、図による解説も豊富でとてもわかりやすい作りになっています。

「算数」や「数学」というフレーズを聞いただけで拒絶反応を示してしまう人の救世主になるのは間違いありませんよ。

中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく。の評判、口コミ、レビュー

高校受験、大学受験生だけじゃなく、大人にも評判の良いとかなり高評価の数学テキストです。

実際の使用者の感想を見ても、非常に良い参考書だとわかります。

算数でつまづいた大人が、人生の勉強のやり直しに購入しました。この本を子供の頃に欲しかった。
この本を一通り勉強すると、自分の苦手な所やどこからわからなくなったのかがわかります。
数学が苦手な子供にわからないところを教えてあげる時に使うため親の参考書として買いました。難問奇問はありませんが、基本を確認出来て、見やすい本です。
この本は中学1~3年までの内容が1冊にまとめられていて、各項目のポイントがわかりやすく、字の大きさも見やすく、興味を持って勉強できるような内容に仕上がっており、次の項目に進む楽しさを感じます。
数学の苦手な子供の為に購入しました。使ってみて分かりやすいと言っていました。
やさしい数式の辞書のようです。字体もやさしく目が疲れません。
中1から中3の範囲までコンパクトにまとまっていて基本を確認するのには最適な参考書です。

中学校の数学の知識は、数的処理を解く上での基盤になってくれます。

算数、数学をやり直してみたい!そんな人でも無理なく学べるのがこの本が支持を受けている理由なのです。

中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく。 [ 学研教育出版 ]

価格:1,134円
(2019/4/30 06:19時点)

数的処理の超おすすめ市販本(基礎テキスト)

中学校の数学まで復習できた人が次にやるべきことは、数的処理の基礎問題が解けるようになることです。

ここで質の悪いテキストを使ってしまうと本番試験までかなり迷走することになります。

先ほどもお話しましたが、公務員試験の数的処理を克服するには基礎的な問題演習を終えてから過去問演習に取り掛かることが大切です。

基本的な問題を解く

解説を読む、理解する、暗記する

過去問演習

最初の「基本的な問題を解く」ためのテキスト選びが重要な鍵を握っています。

数的処理の良いテキスト(基礎問題を重要視しているテキスト)はそうそうあるものではありません。

  • 算数、数学が苦手な人を意識して作られている
  • 色んな解法パターンが載っている
  • 図が豊富で分かりやすい
  • 売れていて何度も改訂している

これらの要素が詰まった超おすすめ本は『公務員試験数的推理がみるみるわかる!解法の玉手箱』です。

公務員受験生の間でとても分かりやすいと口コミでも評判の良い、噂の数的処理のテキストになります。

公務員試験数的推理がみるみるわかる!解法の玉手箱の評判、口コミ、レビュー

どれだけ評判が良いのか?使用者のレビューを見ると一目瞭然です。

数的処理の本の中でも非常に優れているものだと分かります。

一つ一つの問題を丁寧に分かりやすく解説してくれるので、この問題はこうやって考えていけばいいんだ!というのが分かります。
初学者や数学的・論理的な思考が苦手な方には打ってつけです。
必要なものを漏れなく基本からテクニックまで網羅しているので基本書に最適です。
基礎の基礎から解説されていて本当に数学から離れてしまった人向けに最初の一冊としてとても良いと思いました。
ここまで易しく丁寧な解説をされているテキストはなかなかないと思います。
この本の解法は基本的な解法方法ばかりなのでスー過去、クイマスなど難易度の高い問題集に移行したときに応用が効きます。
わかりづらい所は欄外に詳細な解説付で本のタイトル通りみるみる分かります。

公務員試験判断推理がみるみるわかる!解法の玉手箱』も同時に使っていきましょう。

このテキストを最低でも3回は繰り返していってください。自然と数的処理の解法パターンが身に付いているのを実感できるはずです。

数的処理の超おすすめ市販本(過去問演習)

数的処理の基礎を身に付けた後は、過去問演習を行い実践力を培っていきます。

これまでには考えられないほど自分の実力がついていることを実感できるはずです。問題を解くのが楽しいとさえ思えてきます。

それでも、見慣れない問題も多くちょっとした壁にぶち当たることも当然あります。

でも、解けない問題が出てくるのは本番に向けてとても良いことです。本試験までに分からない問題と遭遇することが出来たからです。

ただ、闇雲に問題演習をこなすのは時間効率も悪くなるため、過去問選びも大切になってきます。

数的処理の過去問でも解説が丁寧なものを選びたいものです。

過去問で実践力を鍛える

おすすめは『過去問ゼミ』か『クイックマスター』で、どちらか一つを選んでみてください。2つやる必要はありません。

迷ったら過去問ゼミがいいかなぁと個人的には思います。

それでも問題演習が足りていない、不安に感じているのであれば、予備校の予想問題などを解いていくといいでしょう。

予想問題の利点は、良問が多く、解説が詳しいことにあります。

どんなに良い問題があっても、解説が乱雑なら問題の価値も半減してしまいますからね。

公務員試験新・初級スーパー過去問ゼミ数的推理 国家一般職〈高卒・社会人〉 高卒程度都道府県職員 高卒程度市役所職員 高卒程度警察官 高卒程度消防官/資格試験研究会【1000円以上送料無料】

価格:1,512円
(2019/4/30 06:24時点)

 

公務員試験における数的処理が占める割合

公務員試験では避けて通れないのが数的処理だとお伝えしましたが、実際にはどれくらいの出題割合になると思いますか?

多くの本試験を見るとだいたい3割程度は数的処理の問題が出題されています。

公務員試験で合格のボーダーとされるのが約6割の得点率なので、数的処理がいかに重要視されているのかがお分かり頂けるかと思います。

数的処理で得点を伸ばせなければ公務員試験で合格することは絶対にありません。

目標としては数的処理で8割の得点を目指していきましょう。

公務員試験のテキスト、参考書は中古本でも使えるのか?

独学で公務員試験の為にテキストや参考書、問題集など色々揃えるとなるとかなりの出費になってしまいます。 1冊約2,000円としても、20冊新品の本を買うとざっと4~5万円は最低でも必要です。 それでも予 ...

続きを見る

まとめ

数的処理が苦手な人は中学校の数学をまず勉強することをおすすめします。

そして、中学数学を総復習したあとは、数的処理の図などが豊富で解説が詳しい基礎テキスト、最後に過去問演習です。

どれだけ算数、数学の基礎、基本に立ち返ることが出来るのかが数的処理を克服する鍵となります。急がば回れですね。

ぜひ実践してみてください。

【公務員試験短期合格メソッド 沢村弘樹】口コミ、評判、効果を徹底検証!!

将来は公務員として働きたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 ただし、公務員になるには採用試験を突破しなければいくらなりたくてもなれないのです。 公務員試験を短期間で合格する沢村弘樹先生の「公 ...

続きを見る

-試験対策

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2019 All Rights Reserved.