自然災害

【地震速報の音が怖い件】緊急地震速報の音はなぜ怖いの?

更新日:

【地震 速報、地震 情報①】TVの地震ニュース、緊急地震速報(音)の作者は?どんな音!?

 「チャランチャラン チャランチャラン 緊急地震速報です。強い揺れ警戒してください。」この警報にはいまだに恐怖を感じます。熊本地震の時にはもう何十回と聞いた速報音だからです。

熊本地震は直下型地震なので、この速報が流れる前に地震は発生しています。怖い曲調です。怖くないと意味のない曲でもありますが・・この曲を作った方は天才だなぁって思います。子供から大人まで恐怖を覚える音ってなかなか作れるものじゃありませんから。

作者は東大名誉教授の伊福部達(いふくべ とおる)さんです。小さい頃からゴジラが好きでコジラなどの曲を参考に作曲したようです。確かに雰囲気、曲調が似てるかもしれませんね。

また、地震を予知や予言して情報を発信するのとは違います。最初の弱い振動(P波)を捉え強い振動(S波)に備える情報を流すため、実際に起きているものを知らせる感覚に近いです。だからほぼ確実に強い地震が起きるのはこのためです。もちろん誤報もありますが、誤報がある可能性があっても地震情報は絶対に必要なものです。

【地震 速報、地震 情報②】携帯、スマホの緊急地震速報(音)の作者は?災害発生前に活躍。

ウィ!!ウィ!!ウィ!!」もう一つの緊急地震速報音、携帯音「エリアメール」の警報音です。あのケータイの緊急地震速報こちらもほんとに不快な音です。

作者は環境音楽家、音環境デザイナーの小久保隆(こくぼ たかし)さんです。ドコモからの依頼で作曲されています。震源地では数日はこちらの携帯音をよく聞きました。防災の観点からも効果的な音であるのは間違いありません。

小久保さん曰く「地震は、起きるときには起きてしまうものです。だからこそ自分にとってベストの準備をしておくことが大切だと思います。あの警報音は皆さんを不安にさせるためではなく、脳のモードを注意に切り替えてもらうための音だということはわかっていただきたいです。」

人間はもちろん動物も地震発生を知らせる緊急地震速報の音に怯えている。恐怖の音。

緊急地震速報と地震が連動しているため、犬や猫など動物もこの緊急地震速報に反応する。速報音が鳴ると吠えたり、暴れたりする。恐怖を植え付けられているのであろう。可愛そうです。

しかし、緊急性を知ることにより助かる命もある。身構える時間を取ることが出来る。だから必要な音なのだ。音の作成を依頼したNHK、ドコモともに「誰もが気づく音」を依頼しています。雑音があっても確かに気づきます。でもトラウマになる音でもありますね。

2ちゃんねるでも話題の緊急地震速報の音。地震が来る前に知ることが出来るから必要。

2ちゃんねるでも話題になっています。みんなの声を集めてみました。

ある意味発明品

なんでホラー路線やねん

聴きたいけど聴きたくない

タダ事じゃないって分かるメロディー作ったのは凄いわ

目覚ましにしてたわ一時期。二度寝は減ったけど寝起きが不快すぎるからやめた

心臓がキュッとなる

震災の時に車でなった時はビックリしたわ。運転ミスったりするレベルだよあれは

あの音なるだけでややパニくる犬も結構多いんやろな

大学の大講堂で全学生の携帯が一斉に鳴りだした時はマジで怖かった

地震なんて起きないに越したことはありませんが、起きてしまうもの。基本は地震が来る前の備え。日頃から震災時の行動を家族ともよく話しておくことは大事なことです。

【耐荷重500kg】二段ベッド 2段ベッド 宮付き 大臣2-LIA(パームマット付き)コンセント付き 木製 子供ベッド すのこベッド 天然木 丈夫 シングル対応 ツイン 耐震 大人用 |二段ベット 2段ベット おしゃれ 頑丈 本体 すのこベット スノコベッド スノコ スノコベット シングル

価格:49,464円
(2017/7/25 05:34時点)
感想(2件)

-自然災害

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2018 All Rights Reserved.