赤ちゃん、子供

【30歳からでも遅くはない!】イソラコン葉酸400μgプラスの評判、口コミ🚼

更新日:

女性は30代になってくると「子供を作る」か「子供を作らない」かの選択を潜在的に迫られることになります。

しかし現実は思っている以上に家族設計は難しいもので、中々子宝に恵まれない現実があるのも事実で、医療機関を受診しない人も含めると40万人以上の人が不妊で悩んでいるのです。

ここでは、妊活に必要な〝葉酸〟について言及し、葉酸サプリの中でも評判の良い〝イソラコン葉酸400μg〟の使用者の感想を見ていくことにします。

いかに葉酸が妊活には必要かを解説していきます。

元気な赤ちゃんと葉酸の関係

妊娠を希望する女性の多くが葉酸を摂取しています。

なぜ葉酸が必要なのでしょうか?葉酸はいつから摂取していけばいいのでしょうか?

妊活に必要な葉酸の効果

妊活には「葉酸」摂取が必要だと言われています。

葉酸は、ほうれんそうなどの緑黄色野菜、そして鶏レバーなどに多く含まれ、身体の細胞が作られる時になくてはならない栄養素です。他にも貧血防止などの効果もあります。

妊娠を望んでいる人の直接的な効果としては、胎児の先天異常を下げることがあります。

先天異常にひとたびなってしまうと、母体がどれだけ注意したとしても元気な赤ちゃんを産むことが出来ないため、葉酸摂取が今注目されているのです。

先天異常があると流産しやすい

自然世界では弱いものは去り、強いものだけが生き残る、淘汰されていくのが掟です。そういった自然原理は人間でも同じことが言えます。

先天異常がある胎児の多くは、妊娠期の早い段階で流産しやすくなります。

でも胎児が生きたいと思う強い生命力は凄いもので、異常に関わらず流産せずに生まれてくる赤ちゃんも中にはいます。

ただし、異常がある赤ちゃんのそのほとんどは、悲しいことですが短い一生を終えることになるのです。

いつから葉酸を摂取すればいいの?

葉酸摂取が大切なことだと何となく分かっても、いつから摂取するのが望ましいのか悩んでしまいますよね?

市販の検査薬で妊娠していることが分かるのが、だいたい妊娠4週から6週くらいです。胎児はとても小さく心音がなんとか確認出来る時期です。

しかしこの頃にはもう神経管などの重要な身体の器官が出来始めているのです。

つまり、妊娠前から葉酸を摂取しなければ十分な効果を得ることが出来ず、手遅れになることを意味しています。

厚生労働省も「妊娠1カ月以上前から妊娠3カ月までの間、葉酸をはじめ、その他のビタミンなどを多く含む栄養バランスのとれた食事が必要である」と早い時期からの葉酸摂取を推奨しています。

普段からの体づくりで必要な葉酸を日頃から摂取していなければ赤ちゃんを守れないということなのです。

男性も葉酸摂取で強い精子をつくる

葉酸というのは卵子だけに効果があり女性だけが摂取しなければいけないものではありません。

精子にも関与するため男性も葉酸を摂取するのが望ましいとされています。精子にも特定の確率で奇形なものが存在していて、その割合を軽減させる効果も葉酸にはあるのです。

健康的な強い精子と、強い卵子が結びつくことで強い受精卵を作りだし、結果的に強い赤ちゃんが生まれることになります。

そもそも妊活は女性一人で行うものではなく、男女ともに妊活するのが基本です。

妊活は女性一人に押し付けるのは大きな間違いで、それを理解していない男性が多過ぎることにも妊活の難しさが見え隠れします。

イソラコン葉酸400μgプラスの評価、口コミ

女性の社会進出の機会が増えることで、出産年齢も年々上がってきています。高齢出産も珍しくなく、30代以上の初産も更に今後増えてくるものと思われます。

ここでは30代以上の女性に人気の「イソラコン葉酸400μgプラスのクチコミ」を紹介していきます。

良い葉酸サプリの選び方

色んな栄養と一緒に葉酸は食物から取るのが一番いいのは分かっていますが、普段の生活でバランスよく取るのは中々難しいことです。

専門機関もサプリメントでの摂取を推奨しているくらいで、大事なこの時期だけは葉酸を飲まない方が問題が深刻化していくのです。

でも葉酸サプリも種類が多過ぎてどれを選べばいいのか分かりませんよね?

どの葉酸サプリも大差はないと言われればそこまですですが、出来れば評判の良いサプリを選びたいものです。

クリニックも一押しのイソラコン葉酸

不妊治療専門クリニックでも使われる実力派の葉酸サプリイソラコン葉酸400μgプラスが今売れています。

なんでそんなに評判がいいのかというと、200以上のクリニックで推奨されているのはもちろんですが、女性の身体づくりをサポートするイソフラボン〟が入っているからです。

健康的な身体づくりは妊娠する為には必要不可欠なんです。

30歳以上の女性から評価が高い

イソラコン葉酸400μgプラスの特徴の一つに、使用している女性の8割が30歳以上である事実があります。

高齢になってくると、妊娠する確率が下がると言われます。

30歳以上の女性が推奨する葉酸サプリってやっぱり良いものなんだと感じてきてしまいますね。

ビタミンB12入りで葉酸を楽々摂取

葉酸サプリを飲めば、その分が全て吸収される訳ではありませんが、葉酸は1日400μgを摂取しないといけないと言われています。

葉酸摂取をスムーズに行うにはビタミンB12の摂取も同時に行わなければいけません。

イソラコン葉酸400μgプラスではビタミンB12も配合されていて、葉酸の栄養素をスムーズに摂取することが可能になるのです。

イソフラボンは身体のバランスを整える

このサプリメントには葉酸以外にも女性の身体のバランスを整えるイソフラボンが含まれているのだが、イソフラボンも特別なものが使用されています。

通常のイソフラボンよりも吸収力の良い〝麹菌発酵イソフラボン〟が使われています。

身体のバランスを整え、しっかりと赤ちゃんを迎え入れることが出来る母体を作ってくれるのが麹菌発酵イソフラボンなのです。

イソラコン葉酸400μgプラスの価格

気になるイソラコン葉酸400μgプラスの価格ですが1か月分60粒入りで

  • 通常6,156円(税込)
  • 定期5,130円(税込)

定期初回限定価格は3,650円(税込)です。

気軽に始められる価格ですね。

1日何粒飲めばいいの?

イソラコン葉酸400μgプラスは1日2粒を飲むのようにしていきましょう。

葉酸は多く飲めばいいというものではありません。

1日400μgの葉酸を摂取する為には2粒が目安となります。

また、サプリメントは健康食品です。

害があることは考えにくいですが、大量に摂取すれば思わぬトラブルも発生しますので、適量を飲んでいきましょう。

いつまで飲み続けるの?

葉酸サプリは妊娠前から飲んでいきますが、妊娠してからいつまで飲んでいけばいいのしょうか。

安定期に入るのがだいたい8週~12週目です。

そこまでは飲み続けていきましょう。

葉酸は妊娠初期の胎児の身体の発達をサポートする働きがあります。

妊娠初期には本当に必要なものなんですね。


-赤ちゃん、子供

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2019 All Rights Reserved.