受験、各種試験

【公務員試験短期合格】正しい勉強方法で合格を掴む!!

更新日:

独学で公務員試験は可能か?

公務員試験は新卒採用既卒採用民間企業経験者採用(社会人枠)の3種類がある。

最近では社会人枠の試験をしている公務員試験が増えてきている。その理由は民間経験者を採用することで、既存の公務体制を見直せるといったメリットがある。
特に地方公務員では、上限年齢を大幅に上げ枠を緩やかにしている。有能な人材を採用したいと市町村では考えられているからだ。
でも実際には、非常に狭き門となっている。

【全公務員対応】公務員試験短期合格メソッド~難問がスラスラ解けてしまう学習方法&10の裏技~

そもそも公務員試験では1次試験の択一教養択一専門試験で半分以上の人をふるい落とす。さらに2次試験では論文面接が待っている。
2次試験では択一では分からない人間性や内面を見る試験だと思ってください。

ただし!2次試験で確実に高得点を取れる保証はどこにもありません。1次試験の得点がとても大切になってくるという事です。最終的には1次と2次の合計点により合否が決まりますが、実際には1次試験でほぼ合否が決まると言ってもいいくらいです。

まずは、この1次試験突破を目指していきましょう。

ここで問題が出てきます。
学校に行った方がいいのか、それとも独学でいくのか。
もちろん金銭的には独学がいいのは決まっています。ただ、独学だと合格出来る自信がない。
そんな方もいると思います。ただし、学校に行ったからって必ず合格するとは限りません。それは何の試験でも同じです。

【全公務員対応】公務員試験短期合格メソッド~難問がスラスラ解けてしまう学習方法&10の裏技~

私は独学でも十分合格出来ると考えます。
ただし、過去問を十分回すように勉強し、模試も出来るだけ多く受ける事が前提です。
独学だと自分の実力が分かりにくい。どれだけ実力が付いているのか分からないものです。
それをはかるのが、過去問だったり、模試だったりするわけです。

公務員試験の科目は暗記が5割以上

公務員試験の科目は数的処理判断推理などの算数的な問題が5割以上出るのが特徴です。
おおざっぱに言うと他の半分近くが知識問題です。知識問題は正確な知識がなければ中々解けません。

川村明宏のジニアス記憶術

問題を解いていきながら知識を増やしていく勉強法が一番効率がいいのですが、なにせ覚えることが膨大です。
しかも、沢山覚えても1問くらいしか出ない歴史問題は地獄ですね。
ただ公務員試験は数か所受ける事ができます。覚えていた知識が一つの試験で出なくても、他の試験でよく出たりするものです。

効率良く記憶、暗記するには?

知識問題に限らず、数的処理でも暗記すべき公式がいくつかありますね。
そういった暗記はどうやっていくのか?もちろん繰り返し記憶していくのがほとんどの人がやっている勉強法です。
しかし、公務員試験を永遠に受ける人はいませんね。1年で合格出来なければ諦めるって人もいます。それだけ制約がありながら受けるのが公務員試験の特徴でもあります。社会人枠の試験で、会社を辞めてまで受験する人もいるくらいです。

どうしても早く合格したい人は、正しい勉強方法で効率よく学ぶ必要が絶対にあります。

私が使えると感じたものが
【全公務員対応】公務員試験短期合格メソッド~難問がスラスラ解けてしまう学習方法&10の裏技~です。

正しい勉強法というのが実はあったのです。これを知らずに闇雲に勉強しても非効率です。受験は努力と勉強法で決まります。
学校に通うとなると恐ろしい事に少なくとも50万円くらいの費用はかかってしまう。しかも合格は約束されていない。
そんな学校にいつまで頼るつもりですか?

それに比べこのメソッドはコスパに優れ、他の資格取得にも流用出来る勉強法です。
ぜひ活用し公務員合格を掴み取ってくださいね。

今なら6大特典も付いてきます。この機会をお見逃しなく。
【全公務員対応】公務員試験短期合格メソッド~難問がスラスラ解けてしまう学習方法&10の裏技~

【沢村弘樹の公務員試験短期合格メソッド】口コミ、評判、効果を徹底検証!!

-受験、各種試験

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2018 All Rights Reserved.