健康&美容

もう我慢できない!ダイエット中に甘いものが無性に食べたくなった時の対処法。

更新日:

痩せるために日々、運動や食事管理を徹底して頑張ってやっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、ダイエットは中々結果が出ないことも多くあり、道半ばにして止めてしまう人も当然いますよね。

どうしてダイエットに失敗してしまうのかというと「辛いから」に他なりません。

多くの人は残念ながらやはり無理をして痩せようとしています。

食事管理の一例を出すと、元々甘党の人が急に甘い物を一切摂らなくなったらどうなると思いますか?

ストレスで身体や心に不調をきたしてしまいます。

痩せるためにはある程度の根性論は必要だとは思いますが、無理をして以前よりも不健康になっては元も子もないですね。

ここでは甘党の人が甘いものを食べたくなった時の対処法を紹介していきます。

キーワードは〝 無理して痩せようとしない 〟です。

話題のダイエット法

ダイエット中に一番欲しくなるのは甘い物

減量生活をしていると普段から間食が多い人はどうしても3度の食事以外に何か食べていないと落ち着かないところがありますね。

ダイエット中に一番食べたくなるのが甘い物(スイーツ)で、甘党の人の中には甘い物を我慢し過ぎて、ケーキやチョコレートを食べる夢を見る人もいるくらいです。

減量するには甘い物を極力食べないようにするのがこれまでの常識でした。

本当は食べたいのに食べるのを我慢して、一生懸命ダイエットに励む姿は日本人の辛抱強さ象徴していますね。。

でも我慢し過ぎてストレスを溜めるくらいなら食べた方が健康的です。

がむしゃらに食べろとは言いませんが、適度に食べたいものを食べることはダイエットを続ける上では大切なことなのです。

ここでは代表的なスイーツのカロリー数を紹介していきます。個人的に大好きなものばかりを取り上げちゃいました(;'∀')あしからず…。

参考までに、ご飯一膳(140g)が約230kcalになります。

苺ショートケーキ

カロリー 250~360kcal(1個あたり)

苺ショートを食べれば、そこのケーキ屋さんの個性がわかるくらいケーキの王道ですね。

甘い生クリームとスポンジの味をさらに引き立ててくれるのがイチゴで、見た目も華やかにしてくれます。

最近は低価格で販売するためにイチゴが小さかったり、半分になっていたり残念な光景を見てしまいますが、やっぱり一粒は欲しいところです。

モンブランショートケーキ

カロリー 300~340kcal(1個あたり)

モンブランの魅力は栗の素材そのものの甘さを楽しむことができるところですね。

そして、モンブランだけはどこのケーキ屋さんで購入してもほぼ同じような味を味わえるのも安定した人気の理由です。

できることならこちらも苺同様に、できれば一粒は乗っていて欲しいですね。

チョコレートショートケーキ

カロリー 300~450kcal(1個あたり)

子供たちや女性にも人気が高いのがチョコレートケーキで、甘さを抑えたチョコレートを使用したケーキが今は売れてます。

昔ほどの人気はありませんが、忘れた頃に食べたくなるのがチョコレートケーキですね。

ちなみに、ブラックチョコレートとホワイトチョコレートではホワイトチョコの方がカロリーは高くなります。

どちらのチョコもカカオ豆が原料ですが、ホワイトチョコはブラックチョコの色の素になるカカオ豆のカカオマスを使われていません。

さらに、カカオバターや砂糖、ミルクを入れて作るから必然的にホワイトチョコは甘みが強くなります。

ブラックチョコにはカカオマスが使われていて、ポリフェノールやテオブロミンが含まれているので黒いチョコの方が健康にも良いとされています。

あんまん

カロリー 220~360kcal(1個あたり)

寒い季節になるとコンビニのレジで中華まんを見るとついつい購入しちゃいますよね。

肉まんと、あんまんの購入比率は肉まんの方が多いかもしれませんが、甘いものが食べたくなる時には、あんまんを頼んじゃいます。

あんまんの良いところは、それ一つでも腹持ちするところです。

みたらし団子

カロリー 130~160kcal(1本あたり)

みたらし団子はコンビニ、スーパーなどどこに行っても100円前後の手頃な値段で買えてお腹も満足することではないでしょうか。

ただ、団子にもタレにも糖分が多く含まれているためカロリーは高めになっています。

1本だけ食べる人なんていませんよね?一気に3本たいらげてしまう人は時々食べる程度にとどめておくといいでしょう。

苺大福

カロリー 140~160kcal(1本あたり)

苺の甘酸っぱさと餡子のベストマッチはイチゴ大福の醍醐味ですね。

通常の大福と比べて餡子の量が少なくなるのでカロリーも抑えることができるのも嬉しいところです。

色んな場所で販売されているイチゴ大福は味を比べるのも楽しみの一つですね。

たい焼き

カロリー 200~270kcal(1個あたり)

「泳げたい焼きくん」で一世を風靡したたい焼きですが、今尚人気は衰えることはありませんね。

尻尾から食べるのか、それとも頭から食べるのかでも一緒にいる仲間と話題は尽きません。

今ではたい焼きの味もバラエティに富んでいて、定番の餡子、クリーム、そしてチョコレート、クリームチーズなど色々出ていて楽しいです。

出来ればダイエット中の人はこの中でも定番の餡子をチョイスすることをおすすめします。

何といっても餡子は他の味に比べ、低カロリーです。

餡子の原料になる小豆(あずき)にはポリフェノールが含まれていて基礎代謝も高めてくれます。

さらに、むくみを解消、予防してくれる働きがあると言われるサポニンという成分も含まれているのでダイエッターは絶対に見逃しちゃだめですよ。

人気のダイエット法

甘い物を食べると幸せホルモンが出るからと、止められない、食べ過ぎてしまう悩み

甘い物を紹介してきましたが、みんなスイーツは大好きですよね。

イライラしている時、ストレスを感じている時に甘い物を食べると「幸せぇ~💛」な気分になります。

なぜだと思いますか?

実は甘い物を食べると体内で「ドーパミン」と「セロトニン」というホルモンが分泌されていき、そのホルモンの影響で〝幸せ〟な気持ちになるのです。

ドーパミンはヤル気や快楽、セロトニンは精神安定や安らぎをもたらしてくれるので、この2つのホルモンは「幸せホルモン」と言われています。

しかし、このホルモンの影響は長続きせず、空腹になれば副作用的にまたイライラしたり、ストレスを感じやすくなります。

そうなると、さらに甘い物を食べてします…完全に悪循環に陥ってしまいます。

あぁイライラ→スイーツ→またイライラ→スイーツ→またまたイライラ→スイーツ…甘い物好きは簡単にはダイエットなんて出来ませんね。

それを解消するには栄養バランスを考えた3度の食事をしっかり摂ることが基本になります。

ただ、普通に1日3食にしていてもダイエット効果は期待できず、運動も取り入れながら健康的に痩せる必要が出てきます。

運動なんて…やりたくない…元々怠慢な人間の感情はそう簡単には変えることが出来ないのです。

だからこそダイエットが難しいと言われているゆえんなんですよね。

当たり前のことを言いますが、「運動を取り入れない人が食事制限をしない場合、まず痩せることはあり得ません。」

だからと言って、辛いカロリーカットや食事制限では長続きしないし、そもそも素人では健康的に痩せることは難しいのが現状です。

では一体どうやったら減量の辛さを乗り越え、楽しみながらダイエットに励むことが出来るのでしょうか。

答えは→「甘い物も時には食べながらダイエットを続けていく」←これが正しい解答です。

でもそんなことが出来るなら苦労もしませんよね。

実はそれが可能なダイエット方法が存在します。低カロリーのスイーツダイエットです。

低カロリーでおすすめのダイエットスイーツ

大好きな甘いものを我慢することなく3度の食事のうち1回分を低カロリースイーツに置き換えるだけの簡単なダイエット方法があります。

どんな画期的なダイエット法なのか詳しく紹介していきます。

超売れてます⇒東京スイーツダイエット

低カロリーのスイーツダイエット法が東京スイーツダイエットです。

このダイエット方法の特徴はひと言で、〝 無理して痩せようとしない 〟がコンセプトになります。

甘いものが食べたいけど…カロリーが気になる…食べたら太るよね…そんなことを考えながらダイエットしたって絶対に無理です。

1日1食分を甘いスイーツだけの時間に割り当てていく!たったそれだけの誰でもできるダイエット法になります。

スイーツダイエット人気の理由

  • 甘い物を食べれるから楽しい
  • 苦痛を感じることがない
  • カロリーが少ないけど普通に美味しい
  • 腹持ちが良いからドカ食いを防げる
  • 栄養バランスが良い
  • 長く続けられるからダイエットの成功率が高い

どんなに優れたダイエット食品であっても途中で挫折して、長続きしなかったらダイエットの効果を感じることは出来ませんね。

置き換えダイエットでは多くは不味い(まずい)ものと置き換えしないといけません。以前はそれが常識だったりしました。

その点、この東京スイーツダイエットは無理せず痩せれると評判も上々ですよ。

お試しで購入して食べてみましたが、普通のスイーツでした(笑)

東京スイーツダイエットの口コミや評判

このダイエットを試した人の感想や口コミ、評判を紹介していきますね。

星4以上(※星5が満点)が多く見られて、あまり悪い口コミを書いている人が少なかったのも印象的でした。

もし悪いダイエット方法ならとことん悪いことが書かれますからね。ほんと優秀なダイエット法です。

東京スイーツダイエットの悪い口コミ

美味しかったけど腹持ちはわるいです。リピはないですね。(引用元:楽天)
美とにかくダマになりやすいです。味は美味しいのにもったいないなあ。(引用元:楽天)
美期待して購入しましたが、あまり美味しくなかったけれど、食べられない程ではありませんでした。(引用元:amazon)

という感じです。

ワンポイント専用のスプーンで混ぜてもダマになる時は、さらに箸(はし)で追加で混ぜるといいです。そして、腹持ちが悪いと感じるなら、作ってから直ぐに食べずにしばらく置いてると、とろみが増してより触感を味わえるのでぜひ試してみてくださいね。

東京スイーツダイエットの良い口コミ

美ここ最近、太ってきたため置き換えダイエットに挑戦しようと思い注文しました。なんといっても美味しいです♪本当にスイーツのようで特にカスタードプディングがお気に入りです。(引用元:楽天)
美初日の腹持ちは1袋で2時間ほど。体重の増減は1食置き換えで前日比-0.9kgでした。とても美味しく甘味を我慢しなくていいので、これからも続けていきたいと思います。(引用元:楽天)
美ダイエット食とは思えない、美味しいさです。低脂肪だととろみが弱い気がしますが腹持ちは変わりませんでした。1日5時間くらい歩く仕事をしていますが、お昼ご飯までお腹が空きませんでした。お値段相当の美味しさと満腹感です。(引用元:楽天)
美ホントに腹持ちがよく、食べ応えもあり、美味しくて大満足です。リピート決定です。順調にウエイトダウンしてますよ。(引用元:楽天)
美スィーツが好きな私。とても良かったです。腹持ちもまあまあです。(引用元:ヤフーshopping)
美青汁やスムージーに飽きてきていたから、置き換えダイエットにしては甘さが新鮮。香料が強いのか甘味料(砂糖・天然じゃない)が私には重いのか、食べ終わったらもう何も見たくない食べたくない状態に。なので腹持ちがよかったです。(引用元:amazon)

TOKYOスイーツダイエットの販売会社は?

東京スイーツダイエットの販売会社は株式会社IDEAです。

所在地は東京都豊島区東池袋3-9-9 明昌MGビル9階。

主にコスメや健康食品を扱う会社で、知る人ぞ知る有名なお店なので一度は聞いたことがある人もいるかもしれませんね。

大手の女性雑誌にも様々な商品を掲載していますよ。

TOKYOスイーツダイエットはどこで買うのがお得?

東京スイーツダイエットは大手の通販であればどこでも売ってます。

楽天、アマゾン、ヤフーショッピングなどで取り扱っているので、好きなところで購入すればいいと思います。

ただ、公式WEBだと定期コースが用意されていて送料も無料になるのでかなりの値引き率で購入できます。

しかも、どこかのサイトにあるような3ヶ月は最低でも購入し続けなないといけないといった定期コースの縛りもないので、ダメなら1回で解約できるのも安心できますね。

東京スイーツダイエット

ダイエットに必要なカロリー計算、塩分摂取量

ただ闇雲に減量しても目標体重に到達する前に挫折してしまいます。

まだ挫折だけならましな方で、そこからドカ食いをして大きなリバウンドになってしまう人があとをたちません。

正しいダイエットは運動と食事を平行しながら健康的に痩せていくのが理想とされています。

しかし運動と食事だったら必ずするのは〝食事〟ですね。

食事一つでも理想の体型にすることは可能で、そのためにはカロリーや塩分摂取量の知識が必要不可欠です。

ダイエットに必要な知識として、カロリーと塩分摂取量の目安必ず一度は確認しておきましょう。

成人の摂取カロリーの目安

一般的な成人が摂らなければいけない、摂ることが推奨されている摂取カロリーの目安は、約1800kcal~2200kcal前後です。

年齢や男女の性別によっても異なりますが、だいたい1800kcal~2200kcalくらいだと覚えておいてください。

身長から標準体重を計算する方法

計算式は身長(m)x身長(m)x22で自分の標準体重が求められます。

例えば、身長1.6(m)の人であれば「1.6×1.6×22=56.32」、つまり身長160㎝の人の標準体重は約56㎏であることが分かります。

さらに、56㎏の人の1日の摂取カロリーの目安も計算式により求められます。

摂取カロリーの計算式は体重に25~30を掛けた数字です。

「56×25=1400(kcal)」そして「56×30=1680(kcal)」

つまり、体重56㎏の人の必要摂取カロリーは1日あたり1400~1680kcalとなります。

目標体重から摂取カロリーを計算する方法

自分の身長から標準体重を求めることができるので、どれくらい減量する必要があるのかわかりますね。

例えば目標体重が50㎏だとすると、摂取カロリーの目安は以下の計算式で割り出せます。

50×25=1250(kcal)
50×30=1500(kcal)

つまり、50㎏を目標体重にすると1日あたり1250~1500kcalを目安にするといいです。

このように具体的な摂取カロリーが分かれば、1日どれくらいのカロリー制限をかければいいのかもわかってくるのです。

厳密に言えば、デスクワークの人と肉体労働の人、普段から運動をしている人など多少の誤差はありますが、だいたいの目安は計算式で求められます。

成人の塩分摂取量の目安

カロリー計算が分かったところで、次は塩分摂取量について紹介していきます。

日本と世界基準では少し違いがありますが、1日の塩分摂取量の目安は約6gだと覚えておいてください。

厚生労働省の目標値 ⇒ 男性8g、女性7g
WHO世界保険機関の目標値 ⇒ 5g未満

日本人は昔から漬物やお味噌汁など塩分を良く摂る習慣があり、世界基準値よりも日本の塩分摂取量の目安は緩いのが分かりますね。

なので、1日に約6gの塩分摂取量を目標にするといいでしょう。

塩分を摂り過ぎるとなぜ太るのか?

塩分をとり過ぎてしまうと、血中のナトリウム濃度を薄めるために体が水分を貯めようとしていきます。

その結果、細胞間に水分が貯まりむくみの原因にもなります。

また、むくみをそのまま放置していると血液やリンパ液の流れも次第に滞ってしまうため、代謝が落ちて脂肪を燃焼しづらい身体になっていくのです。

想像しただけで嫌になってくる太ももやお腹のセルライトも代謝の悪さが原因でつくられたものです。

味の濃いものが好きな人は、今日から徐々にでもいいので1日の塩分量を意識して薄味を心掛けるようにしていってくださいね。

スイーツダイエット公式WEB

まとめ

甘い物好きは太る運命にあるのは痛いところですね。

しかし、甘い物好きで、ダイエットもしたい!と思っているなら無理に甘いものを食べないのは余計にダイエットにはマイナスでしかありません。

週に数回…いや…本音で言うなら毎日でも甘い物が食べたくないですか?

そんな人におすすめなのが、東京スイーツダイエットです。

美味しいから続けられると評判がとても良い斬新なダイエット方法ですよ。ほんとにオススメです。

ダイエットが中々続けられないと嘆いている人は一度試してみると実感できるはずです。

-健康&美容

Copyright© お悩み解決モンくまnets , 2019 All Rights Reserved.